大神山神社奥宮2020/10/21

 大神山神社奥宮に約一年ぶりに参拝です。今年は雪が少なかったので3月にはお参り出来たのですが、新型コロナウィルスの感染防止のためすっかりご無沙汰となってしまいました。


 無名橋を渡り、日本一長い自然石の石畳の参道を登ります。ここの石橋の下にお経が書かれており、渡ることで世俗の汚れを落とせるとされてます。


 本来なら、社殿改修のためこの春、隣の下山神社に神様を移す儀式が行われるはずでしたが、未だとの事。これもコロナのせいか。

大神山神社奥宮

 これが下山神社。ここの狛犬は犬ではなく白狐です。


 下山神社は大山の弥山に正対しています。


 下山神社の本殿の下にはご神体の使いを務める白狐が出入りする穴が開けられています。


 天気が良いので金門に立ち寄って見ました。


 紅葉はようやく、色づき始めたと言ったところでしょうか。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ronem.asablo.jp/blog/2020/10/21/9308130/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。