岩団扇を見に伯州山2021/04/08

 伯州山の岩団扇(イワウチワ)が見頃と聞き岡山県鏡野町赤和瀬まで車を走らせました。9時半前に駐車場に着きましたが、ほぼ満車。人気の程が分かります。


 岩鏡(イワカガミ)のように葉に光沢があり、桃色の可憐な花が開いています。


 桃色だけではなく白い色のものもあります。


 これは岩梨(イワナシ)。名前は似てますがまるで違います。


 登り始めてほぼ1時間で伯州山の頂上に到着です。頂上からは霞んでいますが大山が望めました。


 北側を見ると倉吉の市街地が望めます。


 登山記録はYMAPの下記のページに公開投稿しましたのでご覧下さい。
https://yamap.com/activities/10564669

 登山を終えた後、寄り道をして岩井の滝に立ち寄って見ました。


 この滝は裏から見れるので有名です。水で出来たレースのカーテンの様です。


 真横から見るとこんな感じです。滝の厚みが厚いのが意外でした。


 滝を見に行く時は、滝に目が取らて気が付きませんでしたが、道の斜面に菊咲一輪草(キクザキイチゲ)がいっぱい咲いてました。