初冬の蒜山高原2021/11/29

 今年、最後かもしれない小春日和。この時期、久し振りの雪のある大山の景色を見にドライブしました。まず、いつもは通り過ぎていた南大山観峰展望駐車場。ナナカマドの実が見事だったので十年以上ぶりに下車してみました。


初冬の蒜山高原

 蒜山に向かう途中、県境の五輪峠の手前より眺めた大山と烏ヶ山です。


 蒜山国民休暇村のメタセコイア。今年は何時もより、紅葉が綺麗だと思いませんか。


 蒜山高原愛の鐘の白樺。今日はこの景色を独り占め。いや、二人占めでした。 


 白樺の下の山は上蒜山と中蒜山です。


 愛の鐘広場の駐車場から見た大山。右の松に風情があると思いませんか。


 帰りに思い切って蒜山スカイラインを通って鏡ヶ成に立ち寄って見たら、思いもかけぬ景色に出遭うことになりました。


 15時より競馬のジャパンカップでコントレイルの最後の雄姿を見るため名残惜しいけど、早めに帰宅。


 コントレイルは単勝1.7倍の人気に応えて見事2馬身の差でジャパンカップを制し、4歳という若さで競走馬を引退しました。
1歳より過ごした大山ヒルズにはもう、帰って来ないのが寂しい限りです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ronem.asablo.jp/blog/2021/11/29/9444132/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。