竹落葉2020/06/26

 句友よりフェイスブックに朝日新聞のとっとり俳壇に小生の句が入選してると書き込みがありました。

       二宮俊彦選       廃線の 線路を埋む 竹落葉       釋 朗然

竹落葉

 昨年の5月、公民館行事の旧国鉄倉吉線廃線跡トレッキングに参加した時の光景を詠んだ一句です。公民館の句会に出したのですが、期待に反し反応がほとんどなく、そんなはずは無いと思い今日まで取って置いて正解でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ronem.asablo.jp/blog/2020/06/26/9261764/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。