山椒の芽2020/03/31

 今朝の日本海俳壇に下記の句が入選しました。

       佐藤夫雨子選       煮魚に 叩きて載せる 山椒の芽

 掲句は3月の欅句会に投句するはずだった句ですが、2月の下旬より新型コロナウィルスによる感染症が全世界に蔓延し始め、政府より集会自粛の要請を受け休会となってしまいました。それから1ヶ月、ドリフターズの志村けんさんが、それに感染して一昨日亡くなった。満70才だ。私は知らなかったが、その人気は世界的だったようで、日本の喜劇王が新型コロナにかかって死去したとのニュースが速報された。
 新型コロナウィルスによる感染症は若者はかかっても重篤しにくいと言う説が広まって、若者たちは集会自粛要請を軽視していた。若者たちは志村けんの喜劇を見て育ったので、恐らくショックを受けたのではないだろうか。これを機に感染拡大が抑え込まれるなら、最後に最大の貢献をしたことになろう。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ronem.asablo.jp/blog/2020/03/31/9230061/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。