孝霊山2020/03/25

 今年の登山初めに選んだのは孝霊山。 今年の登山初めに選んだのは孝霊山。孝霊山を山陰道の大山I.C付近から見ると山の文字そのものです。

孝霊山

 過去2回、佐摩側から登ってるので、今回は長田側から。このコースは登山口まで3.5km程、舗装道路を歩かねばならないのが難点です。


 なので大平山山頂近くにある登山口までスニーカーで歩きます。


 ここで、新しく買ったハイキングシューズに履き替え。これで何回、山に登らせてもらえるかな?


 山頂近くにこんな標識が。新しい登山道が開設された様だ。帰って調べてみると佐摩からのコースと周遊できるようになったそうだ。


 登り始めて1時間40分、孝霊山山頂に到着。


 山頂からの大山の遠望。今年は積雪が少なかったので、解けるのも早い!


 反対側は弓ヶ浜半島と美保湾。そして、島根半島。残念ながら春霞で隠岐の島は見えず。


 北東側の景色。右奥に霞んで見えるのは鷲峰山か?


 今日のコースと標高図。これを見ると登山口から頂上までは結構な急登だ。佐摩コースは始めの佐摩山までが急登でその後はなだらか。どちらが良いか考え物だ。


 どうも、山頂の北側にあるピークが新しく出来たコースの免賀手山の様です。