大寒2020/01/24

 今朝の朝日新聞のとっとり俳壇に下記の句が一席で入選していると、欅句会の句友二人より相次いで連絡がありました。

       石山ヨシエ選       大寒や 気合諸共 巴投げ       釋 朗然

 掲句の元は6年前の欅句会で出した句ですが、ようやく日の目を見る事が出来ました。別の句会の先生がある人に「私が採らなかった句でも、作者自身が良い句だと思う句は捨てずに取っておきなさい。何時か誰かが採ってくれるかもしれない。」と言ってたのが思いだされます。
 選評は『巴投げは柔道の技の一つで、形が巴に似ていることからつけられたようである。〈句集成り千の喜び初句会〉と共に鑑賞すると、寒稽古の気合がひしひしと伝わってくる。』とあった。入選しなかった句も紹介されるとは嬉しい限りです。
 二席には同じ句会で席を並べてる方が入り、念願のワンツーフィニッシュとなりました。更に、四席にも同じ句会の同期生が入り、万歳三唱です🙌