大山山麓蕎麦の花2019/09/19

 今朝の新聞に鹿野町の蕎麦の花が見頃とあったので、大山山麓の蕎麦の花を写そうと出かけました。途中、本宮の泉に立ち寄って見ました。本宮の泉の水は近くのどんぐり村の駐車場に送水されているので、そこでよく汲んでいますが、泉自体に行って見るのは初めてでしたが、湧き出ている所は立入禁止で行ってみる事はできませんでした。。


 泉の近くに池があり清らかな水に癒されます。水の中に白い花の様な物が見えたので、近寄って見ました。


 梅花藻(バイカモ)です。名前は知ってましたが、実際に見るのは初めてです。写真では解り辛いですが、本当に水の中です。所々白く光っているのが、水面の反射光です。


 そこから、目的の蕎麦畑へ。まだ、咲き始めでで、畑全体が真っ白ではありませんでした。

大山山麓蕎麦の花

 大山を背景に花をアップしてみました。


 近くの田圃で逆さ大山の田圃アート。観光客を呼びたいのなら、毎年同じではなく、もう少し工夫して貰いたいものです。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ronem.asablo.jp/blog/2019/09/19/9155722/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。