愛車の廃車2019/03/26

 昨日、丸々17年乗った愛車を引き取りに廃車引き取り業者がやって来ました。


 走行キロ数は12万4千キロで部品交換すればまだ十分乗れますが、車の運転が出来るのも後10年足らず。


 その間、事故を起こさないために衝突防止性能の高い車に買い替える事にしました。


 今迄載ってた車は、トヨタで初めてCVTが採用されたコラムシフトの乗用車で、ハンドルから手を放すことなくシフトチェンジが出来て良かったのですが、不人気で販売期間も短命でしたので、下取り価格は無く中古車業者にも買って頂けませんでした。この後、スクラップにされると思うと一寸寂しさが過ります。

追記:今朝の日本海俳壇に下記の句が入選してました。

       佐藤夫雨子選       名水を 汲みつつ聴ける 初音かな


 平成の名水百選に選ばれた地蔵滝の泉によく水を汲みに行くのですが、この時期、鶯の鳴き声が聴けるのが嬉しくしたためてみました。