社会科見学2018/10/31

 公民館の学習講座、社会科見学で山陰放送とJR後藤総合車両所を見学しました。山陰放送の本社ビルは1960年建造ですが、今まで中に入った記憶はありません。


 テレビのメインスタジオ。右のカメラで撮っている映像が中央のテレビに写っています。


 スタジオを上から見たところ。影が何所にもできない様に証明が配置されてました。


 続いて、JR後藤総合車両所。小学校低学年の頃、私の遊び場で勝手に工場見学してましたが、今ではあり得ないことですね。


 その頃の建物がまだ残ってました。当時の従業員は1,500人、今は250人だそうです。


 ここではJR以外の車両の修理もしており、これは京都丹後鉄道の特急車両です。


 これはJR西日本の在来線のドクターカー。写真では見難いですが、フロントガラス後ろにカメラが幾つか付いてます。


 JR後藤総合車両所では毎週水曜日、見学ツアーを開催しています。申込みは定員20名で先着順で1週間前までです。