さらば三江線2018/03/29

 JR三江線が今月末で廃線となるので写しに出かけました。昭和12年開業の浜原駅。三江線が全通するまでこの駅が終点でした。桜の下に見えるのは三瓶山です。


 潮駅に向かってくる気動車。満開の時撮りたかったな。撮り鉄さんの話では先頭車両は木次線の車両とか。


 普段は一両編成ですが、三両編成です。それでも車内は超満員。


 桜越しに見た石見松原駅。


 旧大和村のメインステーション石見都賀駅。三江線では珍しい島式のホームです。


 駅の山側にある砂防ダム。定年退職の直前まで設計に携わった構造物です。


 20年前、下の道路が計画された時、左の橋脚が安全であるよう対策を設計しました。その時、上の桁の図面を見たら、何と昭和48年に私が描いたものでした。


 ご存じ三江線名物天空の駅、宇都井駅です。


 宇都井駅に入線する三江線の気動車。ホームは都会の駅並の人で、普段は居ない駅員とガードマンが配置されてました。


 江の川を渡る三江線の気動車。45年前この橋の図面を描きました。この写真をと撮りたくて今日来たのです。