上京 2018 初日2018/02/16

 一年半ぶりの上京です。旅割りの一番安いのを選んだら昼前の便になってしまいました。写真は石廊崎上空より富士山を撮ったもの。


 昼食は羽田から宿に行く途中にあるラーメン屋を食べログで調べたら、人気ランキング2位の店が大盛り海岸にありました。Homemada Ramen 麦笛 という行列が無ければ見過ごしてしまう様な小さな店。1時半を過ぎてましたが、20人ばかりの行列。待つこと約1時間で入店。席はカウンターだけで10席程度。


 頼んだのは醤油ラーメン。一口飲んでみるとほんのりし鰹節の香りがして美味い。麺は細麺だが、腰がしっかりしている。具も一つ一つ選び抜かれたこだわりの品の様だ。ラーメンの基本を一つ一つ突き詰めた一品で、830円は高いとは思わせない、食べログ人気第2位は納得でした。


 今日と明日の宿は勝どき駅の近くの東京ビュック。年金基金が契約しているホテルで退職してからは定宿となっている。


 シングルで予約したのですが、角部屋で2方向に窓のあるツインの部屋でした。ラッキー!
 安いのはありがたいですが、窓はペアガラスではなく、晴海通りに面していて騒音が絶えないのが難点です。


 今宵は独身時代に戻り一人居酒屋を楽しもうと月島のもんじゃ焼き通りに出かけました。


 その通りに食べログで★ 3.96 の居酒屋 岸田屋があります。漫画「美味しんぼ」でもつ煮込みが美味しい事で登場した店の様です。夕方5時の開店前には20人ばかりの行列。先頭10人位までは椅子と毛布が用意されてました。


 中は20人ばかりが座れる J I 状のカウンター席。早速人気のもつ煮を中生で頂きました。今迄食べた中で最高の味!


 続いて、肉豆腐。東京を離れて40年、このメニューにお目にかかった事が無い。久々の御対面でしたが、これも今までで一番の味。熱燗が進みます。


 野菜の品があまり無いのでポテトサラダにしましたが、これも悪くなかった。1時間半かけて締めて 2,700円の一人居酒屋を堪能しました。