中国ホトトギス俳句大会2017/11/19

 第45回中国ホトトギス俳句大会が鳥取で開かれるため、参加する事にして朝6時に家を出て先ず鳥取砂丘に向かいました。時雨と強風で人っ子一人いません。寒くて這う這うの体で引き揚げました。


 次に久松公園に行き、鳥取城跡と仁風閣を散策しながらの吟行。


 俳句大会は11時45分投句締め切りで、正午に開会です。

中国ホトトギス俳句大会

 写真は廣太郎先生の選評を聴いているところ。正面右側に座っているのが汀子先生。吟行句会の良さは同じ景色を沢山の人が如何に五七五に纏めたかを読む事です。私はスカでしたが、同行の一人と師匠が特選に選ばれたのは仲間として鼻が高くなります。