中国百名山 毛無山2017/10/27

 毛無山に登るのは5回目ですが、今回初めて岡山県側から登る事にしました。登山道入り口は整備されていて岡山県の人に親しまれている山だと感じます。


 新・分県登山ガイドの岡山県の山にはベストシーズンは秋の紅葉となってましたが、その通りでした。


 登山道入り口から約1時間20分で毛無山々頂。


 良い視界で米子も島根半島も見えます。霞んでて判り辛かったけど肉眼では隠岐の島も確認出来ました。


 展望にみとれて40分も長居してしまいましたが、その後は明るい橅紅葉の尾根道を白馬山まで縦走です。


 昼前に白馬山々頂に到着。


 ここで大山を望みながら木蔭の下で昼食です。


 白馬山より少し下ると毛無山の山頂が樹木の間から望めました。後はひたすら下るのみ。


 岡山県側の麓から見た毛無山。車で登山口に向かう途中正面に見えるのが良い。

中国百名山 毛無山

 今日の軌跡と標高図。毛無山と白馬山でそれぞれ40分休憩しましたが、4時間弱の山旅を楽しめました。