欅句会 2017.082017/08/01

 8月の兼題は蓮と浴衣。蓮と大山を詠みたくて、ネットで「蓮の花 大山 画像」で検索して見ると、米子インターの近くから撮ったと思われる画像を見付けたので、グーグルのストリートビューで場所を特定し行ってみました。

蓮の花

 この景色を見て晴れた日の朝、日の出に照らされた大山と蓮の花のコラボを撮りたいと思いました。残念ながら句会までにはそれは叶いませんでしたが、出来た句は

       大山を 照らす朝日や 蓮の花

 1点でしたが句敵が採ってくれたので満足。そのお返しと言う訳ではないですが、私が頂いた蓮の句は句敵の古都の寺を詠んだもの。写真に撮りたいと思わせる景色が浮かんできます。

 浴衣は兼題を出された時、先生に朗然さんの好きな浴衣と言われましたが、吉田拓郎のヒット曲の歌詞から抜け切れず、二句投句しましたが、何れも旅の宿。

       城崎や 外湯を巡る 色浴衣
       湯の香り 地酒地のあて 宿浴衣

 最初の句を採って頂いたのは先生のみ。逆に後の句は高得点でしたが、先生の選に入らず。何故かこのパターンが多い。私が頂いた浴衣の句は二句。
 UFOさんの藍浴衣は細身の体を包んだ藍浴衣に仄かな色気を感じます。
 SNRさんの句は普段は制服姿の受付係が浴衣姿だった意外性をさらりと詠まれていました。

 7月は暑くて外出することが少なく、ほとんどテレビを見て過ごしましたので、当期雑詠もテレビから。

       名古屋場所 今日もあの席 あの女将
        遠雷や 五回表の 守備に就く

 名古屋場所は季題になっていないので採ってもらえるとは思っていませんでしたが、同じ事を思った人があり、2点頂きました。遠雷は5回表をどう取るかが味噌ですが、先生の選評そこに触れなかったのが、チョイ不満。野球で5回を過ぎれば、降雨コールドゲームの可能性がある事を振れて欲しかった。

 当期雑詠で頂いたのは
   MUJさんの蝉時雨。最初ソロから始まってやがて大合唱となる様を聴いてみたい。
   DTTさんの空蝉は私しか頂きませんでしたが、蝉の哀れを感じます。
   KKTさんのラムネは青春の恋句。爽やかさが素敵です。
   SENさんの大夏野は私しか採りませんでしたが、後が秋を感じさせる文言だっだからでしょうか。