月山富田城2016/12/02

 月山富田城の整備工事がほぼ終わり、今週より山頂に登れる様になったと聞き出かけてみました。安能農道より月山を見ると、山頂部がかなり伐採されているのが良く解る。

月山富田城

 飯梨川河畔の三日月公園より月山を見ると、如何にも城跡という雰囲気になっている。


 花の壇より山中御殿、七曲り、三の丸を望む。鬱蒼とした七曲りの登山道は樹木が全て刈り払われ裸地となっている。
一寸やり過ぎではないかと思いたくなります。


 山中(さんちゅう)御殿。山中鹿介の屋敷址ではない。江戸時代、堀尾氏が政務を行った所である。


 三の丸址地。麓から見える三本の木はこれである。


 三の丸より見た能義平野。右側に安来港、更に美保湾を隔てて美保関が望め、海を睨んだ山城である事が解る。


 本丸より見た二ノ丸。その向こうの山は山内義隆が本陣を置いた京羅木山。


 月山富田城の本丸。その奥に勝日高守神社があり、さすがにその周囲は伐採されていませんでした。


欅句会 2016.122016/12/06

 今年の納句座の兼題は年賀のの挨拶句と冬帝。年賀の挨拶句は作ろうとした矢先、身内に不幸があり本気で作る意欲が失せたので、採って頂ける句とはならなかった。冬帝はその読みから西高東低の気圧配置から考えが抜けきらず

       冬帝の 御意なる気圧 配置かな

と詠んだが、これが本日の特選5句の一句に選ばれるとは思いもしなかった。先生以外に二人の方にも採って頂きました。私が頂いた正月の挨拶句と冬帝は

 DTTさんの初日出。山頂より見る御来光を思はせる表現に山男の先生も採られました。
 IOTさんの淑気。めでたさもこの位豪快に詠めるのは正月ならではの一句。本日の特選5句にも選ばれました。
 NKMさんの年新たは頂いたのは私一人でしたが、改めて見ると屠蘇と季重なりでした。
 MTNさんの初詣。観光地ならではの初詣の景色を詠まれていました。
 SNIさんの冬帝は冬山の表情は冬帝によるものだとした句で、山男の先生も採られました。この句を読んだ時、ネット句会で今日発表され、高得点だった沐雨さんの「粧を解きて静かに山眠る」に相通じるものと思えました。

 兼題とは別に二人の方より恋句対決を申し込まれていましたので、裏兼題で恋の句を一句。

       湯豆腐や 湯気の向ふに 君が居る

 対決を申し込まれた人が採るかなと思っていたら、全く別の人に採って頂きました。私が頂いた恋の句はFHJさんのひょんの実。雪女郎と迷ったのですが、古文の表現で私の理解の範囲を超えてると思い外しました。しかし、古文の理解力のある先生は本日の特選5句に選ばれました。二人から挑戦されたので二句で応えようともう一句用意したのですが、どうしても外せない句があり、一句に止めました。

 当期雑詠の句は姉の追悼句。虚子の句の「子規逝くや十七日の月明に」では無いですが、姉が逝きたのはスーパームーンの前の日の沈む頃だったので

       姉召され スーパームーンと 神の旅

 天文の好きな先生ともう一人の方に採って頂きました。あと一句は思いが強すぎて空振り。私が頂いた当期雑詠の句は

 Gruiさんの桜紅葉。悲しみの句ですが、桜と紅葉の華やかさがそれを癒すかの様に思えました。

 最後に今朝の日本海俳壇に入選した句を

     野田哲夫選     ベランダの ラインダンスや 掛大根

 二年前の欅句会に出した句に川柳だとか、ふざけ過ぎだとかの批評があったので、中七を変えて投句してみました。
 

 

枯野2016/12/13

 今朝の日本海俳壇に下記の句が入選しました。

     佐藤夫雨子選     枯野なる 直哉の書きし 坊の址


 11月の欅句会の大山吟行で蓮浄院址を見て詠んだ句を句会の後、推敲して少し手直しして投句しました。

とっとり俳壇2016/12/14

 句友より私の句が朝日新聞の鳥取版の俳壇に入選したとFBで連絡があった。実は今年の4月より、とっとり俳壇という朝日新聞の鳥取版に釋朗然の名で投句を始めました。句会の句はほとんど日本海新聞の俳壇に投句しているのですが、選に漏れた句の中で自分では良い句だと思っている句を選び再挑戦する事にしました。お蔭様で今日まで10回投句して7回入選させて頂きました。その七句をご披露致します。

     6月 1日     石山ヨシエ選     大山の山門煙る若葉雨
     6月22日     二宮 俊彦選     久々の白のネクタイ枇杷実る
     8月16日     二宮 俊彦選     絹木綿夫婦別々冷奴
     9月21日     石山ヨシエ選     雲海を隔てて浮かぶ神の山
    10月12日     二宮 俊彦選     峠越す雲の速さや松虫草
    11月 2日     石山ヨシエ選     天空の花野にぽつり遭難碑
    12月14日     石山ヨシエ選     宍道湖や天守を跨ぐ時雨虹


今日の大山 2016.122016/12/18

 午前中、地蔵滝の泉に水を汲みに行きましたが、大山が綺麗なので小林大橋まで足を延ばしてみました。


 これはどんぐり村の駐車場より。


 ついでに岡成の池に立ち寄ったら、まだ綺麗な芒の穂が残っていました。


 やはり、西側から大山を撮るには昼からではなくてはと思い、城山に登り更にもう一枚。

今日の大山

 冬山は登らないけど、今日登った人は最高だっただろうなとFBの大山登山情報を見ると、視界も抜群だったようです。