夕立2016/09/13

 今朝の日本海俳壇に下記の句が入選しました。

     佐藤夫雨子選     夕立や 黒き屏風の 迫り来し

 句会の先生は季重なりだと言って採って頂けなかったのですが、夫雨子先生は問題ないとされたのか、特選一歩手前の4席で採って頂けました。これで連続入選を11週に伸ばし、今年の入選は25句となり、早くも昨年の入選句数を超える事が出来ました。

 旧聞ですが、8月12日の日本海新聞に下記に写真が載りました。
 

 古希も過ぎてから、小学校以来の学芸会をするとは思ってもいませんでしたが、今年の前半はこの稽古に明け暮れ、6月の1日の同期生会が済んでやっと解放されたと思っていたら、この劇を後2回やる事になってしまいました。昨日、その1回を養和病院の講堂で、入院患者さんや介護士等50人近い人達の前で披露しました。同期生会とは違い見ず知らずの人達の前での演技でトチリも多かったにもかかわらず、万雷の拍手を浴び、慰問のはずが、反って励まされてしまいました。