日本の滝百選 神庭の滝2016/04/15

 日本の滝百選巡り、西日本随一の名瀑と言われる岡山県真庭市の神庭の滝に行って見ました。
 
 前座でで迎えてくれたのは玉簾の滝。


 なんと、滝見るのに入場料が必要です。


 遊歩道沿いに野生の猿がたむろってます。近付いて写真を撮ると威嚇しますので、気付かれない様シャターを押します。


 猿の群れの向うに滝が現れました。神庭の滝です。流石、西日本随一の名瀑と言われるだけの事はあります。


 落差 110m。それより水量の豊富さが滝を美しく見せます。

日本の滝百選 神庭の滝

 滝壺までは行く事は出来ませんが、来て良かったと思える滝でした。


日本千名山 津黒山2016/04/15

 神庭の滝から車で45分。今シーズン最初の登山に選んだ津黒山の登山口に到着。6年半ぶりの再訪である。

日本千名山 津黒山

 往復1時間40分の山であるが、頂上尾根まで展望の利かない急登が続く。最初は薄暗い杉林、少し明るくなると笹が加わって来る。


 40分程度登ると杉林から唐松林に変わり頂上尾根までもうすぐだ。


 唐松が無くなると一面笹薮の頂上尾根だ。


 登山開始より約50分で日本千名山の津黒山山頂 標高1,118mに到着。


 前回見えなかった大山も今日は見えました。


 山頂は三つのピークがあり、西側に先ほど経由してきたピーク。右に見えるのは三平山。


 東には鳥取県との県境のピークだ。この後行ってみたが、3m近い笹薮が茂っていて展望は全く利きませんでした。


 北には中国百名山の若杉山を挟んで岡山県立森林公園の千軒平が見えます。


鳥居乢2016/04/15

 津黒山の帰路に立ち寄ったのは米子自動車道の鳥居トンネルの上にある鳥居乢。ここには昔、備前や美作の大山まで行く体力のない年寄りや女性がなんとかここまで辿り着いて大山を遥拝したと言われる大山遥拝所がある。

鳥居乢

 遥拝所の後ろに芭蕉の百回忌文学碑があった。芭蕉の百回忌に蒜山の俳人に寄って建立されたものです。

       雲雀より空にやすらふ峠哉     芭蕉


 鳥居乢より下ったところに茅部神社の桜並木がある。何時もは四月の下旬が見頃ですが、ここも何時もより一週間早い。


 約1kmの桜のトンネルが楽しめます。


 ここの桜の木は樹齢70年を超える古木だそうです。また、真ん中の写真に写っている鳥居は石造りの明神型鳥居では日本一級の規模(高さ約13m)だそうです。


黄水仙2016/04/19

 今朝の日本海俳壇に下記の句が入選しました。

       佐藤夫雨子選     閉校の 花壇に開く 黄水仙

黄水仙

 今春、多くの小学校が廃校になりました。大山をバックにスイスを思わせる校舎の伯耆町の日光小学校も百年近い歴史を閉じました。


 大山の四季の写真を撮りに出かけた時、度々この小学校の前を通り過ぎてましたが、今日は立ち寄ってみました。誰もいない校庭の花壇は綺麗に手入れされていて、水仙やチューリップなどの春の花が咲き誇り、新入生を待って居る様でした。

大成池の八重桜2016/04/20

 染井吉野は葉桜になってしまいましたが、八重桜は今が盛り。


 大成池に出かけてみました。

大成池の八重桜

 松の緑に八重の桃色が映えます。


 湖畔の辛夷もまだ、花が残っていました。


 ビアレストラン ガンバリウスには種類の異なる八重桜が咲いてます。


 春のビール祭は今週で終わり。今回は行けなかったなぁ~