大山の紅葉Ⅴ2015/11/01

 大山の紅葉の締めは大山寺周辺。最近、気に入っているのは金門の下流の岩壁。


 大山寺は素通りして金門の上流へと向かいます。


 左は大神山神社奥宮、右は金門への道。


 右の奥へと進むと、全ての色彩を散らばしたような木々がで迎えてくれます。


 最後の階段を登り切ると目の前には大山の北壁が。


 そして、金門へ流れるせせらぎの音が気持ち良い。


 最後は、寂静山の方へと向かいお里の松より北壁全景を見晴らします。

大山の紅葉

 残念ながら、完全に逆光でカメラを向ける事は出来ませんが、北壁と紅葉のパノラマを楽しめる最高の場所です。

大山登山2015/11/04

 家内と出かける予定が急にキャンセルとなったので、急遽大山に登る事しました。標高千米以上は既に晩秋の装いです。


 七合目を過ぎて後ろを振り返ると遠くに特異な山容が。三瓶山だ!その左に霞んでいるのは、大江高山かも。


 頂上からの展望も過去最高!剣ヶ峰の右に1ヶ月半ほど前に登った氷ノ山。下蒜と上蒜の間の向うに那岐山。

大山登山

 下界の展望もこれまでこれだけハッキリと見えた事はありません。


 米子市の市街地をズームアップしても鑑賞に堪えます。


 隠岐の島も勿論、見る事が出来ました。


 展望の良さに下山するのが惜しく、ダイセンキャラボクの外周を回るコースに迂回しました。


 一合目まで降りて来ると紅葉はまだ見頃で、まだ楽しめそう。


 昨日、1ヶ月半ぶりに日本海俳壇に入選しました。

     佐藤夫雨子選   いじめっ子 酒は弱かり 衣被

黄落の街路樹2015/11/07

 街路樹の紅葉も美しい時期になりました。米子の並木道と言えば欅通りが有名ですが、久米町の銀杏並木も中々の物です。


 飯山側の歩道は人通りも少なく、銀杏落葉が降り積もり、黄色の絨毯を敷いた様。

黄落の街路樹

 車道は国道9号線で交通量が多く、車の途切れるのを待って撮るのに苦労します。


 欅並木と言えば錦海町も中々のもの。


 道路沿いの民家は落葉に苦労していると聞きますが、散歩を楽しむ方は気持ちの良い散歩道です。


 7日のアサブロのアクセスランキングに「朗然の徒然」がまさかの5位以内。戸惑ってしまいます!


秋の晴2015/11/10

 今朝の日本海俳壇に入選した句です。

     遠藤裕子選     隠岐三瓶 大山見ゆる 秋の晴

秋の空

 秋の空と言う季語を見て思い浮かべたのが、4年前船通山に登った時、大山と三瓶山それに隠岐まで見えて感動した事です。


 東に大山、西に三瓶山、北に島根半島、その向こうに幽かに隠岐の島影。国引き神話を思いださずに居られませんでした。その時、詠んだ句は採用されませんでしたが、4年後、雪辱を果たす事が出来ました。

晩秋の大山環状道路2015/11/13

 昨日は今週唯一の晴天。家内が落葉の大山環状道路を見たいと言うので車を走らせた。

晩秋の大山環状道路

 北東からの風が強く、大山の東壁に当たって雲が次々と湧いてきます。沢を下る風でニノ沢では立って居れない強さ。


 鬼面台まで走らせてみましたが、この風で道路の落葉は吹き飛ばされたのか、全く積もっていませんでした。


 鬼面台から見る限り、紅葉は蒜山高原まで降りて行っている様です。来週が楽しみ。