金華山2013/11/30

 ウォーキング代わりに南部町八金にある金華山に登った。県道西伯根雨線から入ると直前まで姿が見えないが、とっとり花回廊に行く道からは南部町金田辺りから三角形の山容が望める。右の奥に見えるのは中国百名山の鎌倉山。

金華山

 登山口辺りから見た山頂。右の岩の上が山頂。


 頂上まで30分足らずで登れますが、結構な急登です。自然石の石段の奥にある熊野神社の神門。


 山頂の岩の上に建つ熊野神社本殿と拝殿。東を向いてます。


 山頂の岩の上より見た登山口。ほぼ垂直に切り立っており、足がすくみます。


 山頂より見た鎌倉山。右の奥に見えるのは鬼林山かな?


 8年前この山に訪れた時は、全山鎮守の森のように樹木で覆われていたのだが、南斜面の樹木の殆んどが切り倒されていて、南側から見た景観が台無しになっていた。環境保全林なので保護されているはずですが、松食い虫によって松が全滅して駆除のため伐採されたと思われる。