頂いた薔薇2013/06/14

 ある薔薇園を見せて頂きました。広大な薔薇園で面積と薔薇の数は花回廊を薔薇園を凌いでいます。非公開ですので、薔薇園の写真はお見せする事は出来ませんので、お土産に頂いたものをお見せします。
 豪華過ぎて我家の居間には似合わないので、庭で撮ってしまいました。


 ミスター・リンカーンと言う名で直径14cmの大輪で香りが強く、部屋の中が香りで満ち溢れます。

ミスター・リンカーン

 最初の写真の右側の花は名前は判りませんが、花弁の形に特徴があります。


 もう一種は花嫁。こっちの方が、うちの居間には似合ってます。


火垂袋2013/06/18

 実家の庭にあるホタルブクロを移植しようとして何回か失敗しましたが、今年ようやく花を咲かせる事が出来ました。

火垂袋

 名の由来は花の形を提灯に見立て、古語である火垂(ほたる)を当てたいう説と、花の中に蛍を入れて遊んだという説があるとか。この中に蛍が入って光った様を見てみたいが、塩っぱい水に囲まれた我家では望む術も無い。


お猿の赤ちゃん2013/06/22

 湊山公園の猿小屋で赤ちゃんが生まれたと聞いていたので、ウォーキングのついでに寄って見ました。

お猿の赤ちゃん

 近寄って写そうとするとピントが金網に合ってしまうので、少し遠くからズームアップです。


 良く見ると、もう一匹少しお兄ちゃんの赤ちゃん猿も居ました。


サフランモドキ2013/06/26

 先日、実家の庭のサフランモドキに蕾がついていたので、家の庭に移植して数日後、開花しました。

サフランモドキ

 去年開花したのは確か9月の始めだったはず。同じヒガンバナ科のタマスダレはまだ咲いてない。


 狂い咲きしたのかなと思ってたら、散歩の途中の農家の庭先でも、いっぱい咲いていました。

エゾアジサイ2013/06/30

 約40日振りの大神山神社奥宮。参道を彩る野花もすっかり様変わりして、エゾアジサイ一色です。


 大抵が薄青色ですが、中には見事な青色もあります。写真ではその色の違いを表せなくて残念です。

エゾアジサイ

 また、ほとんど白に近いのもありました。


 奥宮の神門の手前の手洗舎。写真をクリックして頂くと、後ろの緑はアジサイである事が判ると思います。


 神社から見る大山北壁もすっかり夏の山に変わってました。