大神山神社2013/04/25

 花粉もようやくピークを過ぎ、平年並みの気温となって来たので、今年初めて大神山神社奥宮に参拝しました。


 石畳の参道の両側は早春の野花で彩られてました。スミレサイシンや


 ミヤマカタバミなど。


 大神山神社奥宮の日当たりの良い所には大山固有種のダイセンキスミレ。

ダイセンキスミレ

 黄砂で少し霞んでいましたが、北壁が綺麗だったので、お里の松に立寄って北壁を眺望。前のカメラでは収まり切れなかったカットをパチリ。右の林の中に見えるは大山寺の本堂の屋根です。


 帰りに大成池に寄り道して、満開の八重桜と新緑を見ながら一服しました。