行者山2013/04/20

 「就将の宝」散策の会が行者山に登る計画を立てたので参加した。行者山は就将校区の南限に位置する山で、いわゆる里山です。写真は奥陰田公民館より見た行者山で登ったのは鉄塔の在る所まで。

米子市 行者山

 登山道の尾根道には街路樹にも利用されているヤマモモの自然林が群生しトンネル状になってます。これを売りにして、ハイキングコースとして整備する計画があるそうです。


 花の木も多く、高木ではこんな白い花が咲いてました。利休梅ではないかと思いますが如何?


 低木ではヤマツツジが尾根道のあちらこちらに。


 展望が開けるのは鉄塔の位置からだけですが、中海や島根半島に日本海。


 反対側には大山も望めます。聞くところによると行者山は米子平野の東側の人にとって目印となる山だそうです。