訃報2012/02/04

 立春の夕刻、訃報が飛び込んだ。高校の同期生だ。それだけなら珍しい話ではない。昨夜、定例の飲み会があり、一緒に馬鹿言いながら呑んで別れて、丸一日も経たないでの報せだ。あまりにも突然で涙も出ない。
 彼とは同期でも、同じクラスになった事が無く、高校時代はまったく面識がない。それが、何十年か後、同期生会で知り合ってからは、月2回は一緒に呑む、呑み友達になってしまうのだから、同期生というのは不思議なものだ。
 そう云う友がこれからは、少しづつ欠けて逝く歳になったことを思い知らされた日となりました。
 

蕗の薹2012/02/08

 米子の今日の最高気温は1.3℃。ただし、午前零時に記録したもの。逆に昼の2時に最低気温-1.5℃の寒い一日となりました。しかし、春は確実に近づいていて、降る雪は寒の頃の粉雪ではなく、淡雪で積雪も朝は15cmあったのに、夕方には半分に減っていました。


 庭の片隅を見ると、何時の間にか蕗の薹が顔を出していました。そう言えば昨日の欅句会は欠席しましたが、兼題は蕗の薹でした。どんな句が生まれた事やら。

蕗の薹

 昨日は高校の同期生の葬儀に参列。同期生58人が通夜か葬儀に参列した。今までに無い人数だ。彼の人柄がなせる業だ。友人代表が弔辞で「君は金持ちでも物持ちでもないが、人の持っていないものを持っていた。君は人持ちだ」と述べたが、まさに、その通りだ。俺の時は三分の一も集るかなと思うと、一寸妬けますね。

建国記念日2012/02/11

 今日は建国記念日。戦前の紀元節を踏襲したものだ。今から2,670年前、神武天皇がこの日に即位したという。今では誰も事実だと思わない不思議な祝日である。特に、3日後のバレンタインデーが気になっている若い女性達は紀元節という言葉も知らないで、チョコレート売り場で品定めに懸命だろうなと思ってたら、一句浮んだ。

     紀元節 知らぬ行列 チョコ売場

 居間に実家から持ってきたシャコバサボテンが直径50cmの大きさに育っているのだが、最近、花が付かない。邪魔だから処分しようかと思ってたら、死角に一輪咲いていた。

シャコハサボテン

 何故か、花は「捨ててしまうぞ」と言うと、花が咲くような気がする。来年は判らないから記念にパチリ。



バレンタインの日2012/02/14

 今日はバレンタインの日。我々が若い頃はこんな日は無かった。結婚してから日本に広まった様な気がする。
 1週間前の欅句会は欠席したが、兼題はバレンタインの日。義理チョコしか貰った事が無いので、想像で作るしかない。ドラマで女子生徒が好きな男子生徒の下駄箱にこっそりチョコレートを入れるシーンがあったのを思い出して、不在投句で

     下駄箱に 一喜一憂 バレンタイン

としたが、それはドラマの世界だけだったのか、選句結果は1票のみ。

 兼題のもう一つは、蕗の薹。我家に顔を出した蕗の薹を見つけ、直ぐ家内に報せた。それを一寸捻って

     写メールで 妻に報せし 蕗の薹

 残念ながら点は入らず。先生の評には「妻」を変えてみたらとあったが、妻意外、報せる人が居ないのが辛い。

 庭のドウダンツツジの小枝に小さな芽がいっぱい付いていて、まるでペンライトのように思えた。

満天星の冬芽

     満天星の 梢に灯る 冬芽かな

 自信作だったが、2点のみ。何かが足りない。先生の撰にも入っていない。

 残り2句のうち一つは、建国記念日の日に載せた句ですが選ばれず。

 残りの一句は友人の死を悼んで、急遽作った

     昨夜(ゆうべ)呑み 別れとなりて 雪催

 推敲が足らなかったのか、撰に選ばれず。先生の評には弔句にふさわしい季題を選びなさいとあった。

 今回は久し振りに先生から1句も選ばれなかった。絶不調!

大雪警報発令中2012/02/18

 朝、雨戸を開けてびっくり!大雪です。大山では観測史上最高記録タイの299cmの積雪です。


 米子の今日の最高気温 1.3℃、最低気温 -2.6℃、積雪 20cm
 ただし、ボタン雪でずっしり重い。この雪が30cmも積もると、カーポートが危ない。これ以上積もらない事を願うのみ。


追記:最低気温は夜の10時前に記録したものですが、明朝起きてみると、家の前の水路が凍ってました。