大神山神社2010/11/30

 大神山神社に今年最後の参拝に登った。今迄で一番遅い参拝ではないだろうか。
 広葉樹が落葉して、何時もは暗い参道に日が差してました。


 手水の御神水は手の切れるような冷たさとなって、清められる気がします。


 何時もは杉木立の薄暗い中に居る狛犬にも日が当たってました。

大神山神社狛犬

 大神山神社の本殿は過去に紹介しましたので、今日は脇神様を二つ紹介します。
 一つは下山神社で戦国時代敵対した吉川家と亀井家の双方が江戸時代共に毎年参拝した神社です。大山の白狐が祭ってあり、狛犬の代わりに白狐となってます。


 もう一つは弁財天。建て直されて数年経ちますが、檜の匂いに癒されました。